完熟安納芋と吊るし安納芋の違いは?


完熟安納芋とは、保冷庫(15~18℃)にて3週間以上熟成させた安納芋です。

吊るし安納芋とは、風通しの良い冷暗所で、ミネラルたっぷりの種子島の風にあて、じっくりと1ヶ月以上熟成させた安納芋です。



おいしい食べ方

焼き芋、一番おすすめする食べ方は、アルミホイルに包んでストーブの上で40~50分じっくり時間をかけて焼く方法です。ストーブの無いご家庭ではオーブン等で同じように、じっくり時間をかけて焼くのがコツです。電子レンジでの加熱は禁物です。

フライドスィートポテト、1cm角ほどのスティック状に切った安納芋を、サラダ油で5~6分揚げ浮いてきたらすくい上げ砂糖と塩8:2で混ぜたものに絡めて出来上がりです。



保存方法

南国育ちの安納芋は、寒さに弱く一般家庭の冷蔵庫での保存は避けてください。
風通しの良い暗いところで保存するのがベストです。箱などに密封してしまうと、傷みが早くなるのでご用心ください。たまに芽が出てくるものがありますが、指の腹で軽くこすると取れます。ジャガイモのように毒性はありませんのでご安心ください。


Copyright (C) 安納芋&特産品ショップまつやま. All Rights Reserved.